名護で【沖縄ぜんざい】を食べるオススメ厳選3店-宮平

沖縄の夏といえば「沖縄ぜんざい」!

ぜんざいと言ってもあたたかい汁物ではないですよ。
沖縄ぜんざいは、甘く煮た金時豆と白玉の上にかき氷をのせた夏の定番氷菓子です。

今回は、私の地元名護で食べる厳選3店を紹介します。

「宮平」の情報(価格、定休日)を修正しました(2019年5月)。


スポンサーリンク


ひがし食堂

名護ひがし食堂

言わずと知れた、かき氷とぜんざいの超有名店。
紹介するまでもないですね~。

地元だけでなく、中南部から来られる方にも、もちろん観光の方にも人気のお店で、リニューアルしてからさらに人気店となりました。
冬でもかき氷やぜんざいを食べに来られる方がいるくらいですからね。

ついにはアイスにもなって、びっくり!

おいしいのは間違いありませんが、いつ行っても混んでいるため、我が家は最近は敬遠気味です。

オススメ! 名護の老舗・かき氷と定食の店「ひがし食堂」

 

スポンサーリンク

宮平

 

名護で【沖縄ぜんざい】を食べるオススメ厳選3店-宮平

2店目は、私の近所の「宮平」。

地元ではよく知られたかき氷とぜんざいのお店で、常連さんがいつも来ていますね。

名護で【沖縄ぜんざい】を食べるオススメ厳選3店-宮平

てんぷらも売っていて、1個70円で注文してからその場で揚げてくれます。
おいしいので、我が家では天ぷらを買って帰ってそうめんやうどんのおかずにいただきます。
地元の方はてんぷらはおやつですね。

 

名護で沖縄ぜんざいを食べるオススメ厳選3店-宮平

ぜんざい(250円)

ぜんざいはシンプルで安くておいしいので、ぜんざい食べたい!と思ったときにふらっと出かけて食べられる、そんなお気に入りのお店です。
練乳がかかったミルクぜんざい(300円)もオススメですよ。

また、かき氷も氷たっぷりでボリュームがあり150円、安い!

住所 名護市屋部165
営業時間 11:00~18:30
定休日 なし(年中無休)
電話 0980-53-0708

駐車場はありませんので、短時間なら路駐していただくか、ゆっくりならお持ち帰りでいただきましょうね。
席はテラス席のみです。

 

スポンサーリンク

マルミット

名護で沖縄ぜんざいを食べるオススメ厳選3店-マルミット

3店目は「マルミット」。

ここは、ぜんざいもかき氷も種類が豊富で安いのが魅力、やはり地元の人気店ですね。
定食のメニューもあるので、お店が混んでいることもあります。

名護で沖縄ぜんざいを食べるオススメ厳選3店-マルミット

 

お気に入りは、ちょっと大人向けのコーヒーミルクぜんざい(350円)。

名護で沖縄ぜんざいを食べるオススメ厳選3店-マルミット

左からコーヒーミルクぜんざい、イチゴミルク氷、ミルク氷

ふわふわの氷にミルクがかかり、どれもボリュームがたっぷりで大満足ですよ。

名護で沖縄ぜんざいを食べるオススメ厳選3店-マルミット

 

住所 名護市宮里5-2-7
営業時間 11:00~17:30
定休日 日曜日
電話 0980-53-2190

場所は、国道58号を国頭方面に向け、左手にカメラのキタムラ、右手にパチンコ店の夢屋がある交差点を右折して進んだ右手にあります。

また、お店の奥に駐車場があります。
席はテラス席のみです。

 

まとめ

いかがでしたか?

「ひがし食堂」は、ガイドブックにも載る超有名店ですが、「宮平」と「マルミット」は地元の常連さんが通うお店です。

ふらっと気軽に行ってぜんざいをいただくのが「宮平」、家族や友人で色々なメニューから選んでいただくのが「マルミット」といった感じです。

夏に観光で来られた方も、ぜひ地元の沖縄ぜんざいをご賞味くださいね。

※「マルミット」は日曜定休です。ご注意ください。

おすすめ記事一覧
【目次】やんばる観光おすすめ記事


スポンサーリンク