【2020年】”もとぶ八重岳桜まつり”と桜の開花状況(1/25)

日本一早咲きの桜(カンヒザクラ)として、”ひとあし、お咲きに。”と毎年1月に開催されるのが”もとぶ八重岳桜まつり”です。
今年は1/18(土)~2/2(日)の期間で、八重岳桜の森公園で18(土)・19(日)にステージイベントがあり、期間中の土日に同公園で出店が出ています。

八重岳頂上へ上っていく道路が桜並木となっていますので、ゆっくり車を走らせながら桜を楽しんだり、途中の駐車スペースに車を停めてお花見を楽しむことができます。

我家は1/25(土)に出かけてきましたので、桜の開花状況と桜まつりの様子をご報告します。


スポンサーリンク


2020年”第42回もとぶ八重岳桜まつり”(1/18~2/2)

今年の開催内容は以下の通りです。

期間 2020年1月18日(土)~2月2日(日)
場所 本部町八重岳
(ステージイベントは八重岳桜の森公園にて1月18日・20日に開催、出店は期間中の土日)
お問合せ 本部まつり実行委員会事務局(本部町商工観光課)
電話:0980-47-2700
HP http://www.town.motobu.okinawa.jp/newslist/42

 

スポンサーリンク

八重岳桜の森公園へのアクセス


八重岳桜の森公園には、本部町の県道84号から上っていきます。
まつり期間中は案内板も出ています。
道路は広くないため、対向車にご注意ください。

また、この公園にはローラー滑り台などの遊具がありますので、お子さん連れのご家族はお花見と一緒に楽しめオススメです。

本部町八重岳桜の森公園

八重岳桜の森公園

関連記事 子供と行く!遊具のあるオススメ公園・本部町「八重岳桜の森公園」

 

八重岳頂上広場

八重岳桜の森公園から「八重岳頂上広場」を目指し上っていきます。
見事な桜並木が続きますので、途中の駐車スペースに停めて記念写真を撮ったりしながらお花見を楽しみましょう。

本部町八重岳頂上広場

八重岳頂上広場

「八重岳頂上広場」に着くと比較的広い駐車場があり(土日はかなり混雑)、出店も出ています。
トイレもありますので、ここで休憩したり、広場でお子さんと遊ぶのもいいですね。

 

スポンサーリンク

2020年1月25日の開花状況

【2020年】”もとぶ八重岳桜まつり”と桜の開花状況(1/25)

我家で出かけた1/25は、頂上付近の開花状況は8分~満開となっており、まさに見頃を迎えていました。

【2020年】”もとぶ八重岳桜まつり”と桜の開花状況(1/25)

沖縄本島北部やんばるの桜まつりは、本部町、今帰仁村、名護市の3地域で毎年開催されていますが、やはり本部町の八重岳の桜は規模が違います。
見事ですね!

【2020年】”もとぶ八重岳桜まつり”と桜の開花状況(1/25)

写真ではわかりにくいですが、遠くに伊江島を眺めることができます↓

【2020年】”もとぶ八重岳桜まつり”と桜の開花状況(1/25)

 

まとめ

【2020年】”もとぶ八重岳桜まつり”と桜の開花状況(1/25)

八重岳頂上広場まで続く長い桜並木を楽しみ、お子さんと公園や広場で遊ぶこともでき、一日ゆっくり楽しむことができるのが八重岳の桜まつりです。

カンヒザクラは花期が長く、まだ2~3週間くらいはお花見を楽しめると思います。
中南部の方はもちろん、県外から来られた観光客の方にもオススメです!

関連記事 子供と行く!遊具のあるオススメ公園・本部町「八重岳桜の森公園」
関連記事【2020年】”名護さくら祭り”と桜の開花状況(1/25)

おすすめ記事一覧
【目次】やんばる観光おすすめ記事


スポンサーリンク