冬休みも開催!夜の美ら海水族館・ナイトアクアリウムとイルミネーションを楽しもう(2018-2019)

夜の水族館が楽しめる”美ら海ナイトアクアリウム”がこの冬休みも開催中です。
夏休みに続く第二弾の開催で、2018/12/7~2019/1/6の期間限定。
今回は、水族館の入口周辺も初めてイルミネーションが実施され、昼とは異なる夜の美ら海水族館が楽しめます!

関連記事 夜の美ら海水族館・ナイトアクアリウム(2018)に行ってきました


スポンサーリンク


ナイトアクアリウムの概要

開催期間 2018年12月7日(金)~2019年1月6日(日)
開催時間 18:00~21:30まで(入館締切20:30)
駐車場 P7(水族館そばの立体駐車場)
※位置の詳細は、海洋博公園施設案内(PDF)をご覧ください。
公式HP https://churaumi.okinawa/topics/1530857064/

通常、冬期(10~2月)は18時半(入館締切17時半)までですが、ナイトアクアリウムは21時半(入館締切20時半)まで延長されます。

水族館以外の施設は通常の営業時間です。
利用できる駐車場は水族館に近いP7(立体駐車場)となります。

なお、入館料は別料金ではなく、通常料金、4時からチケット、年パスといずれも普段と変わりません。
早く入館しても21時半まで楽しむことができますので、4時からチケットでゆっくりすればかなりお得ですね。

営業時間・料金 | 沖縄美ら海水族館 – 沖縄の美ら海を、次の世代へ。-

 

スポンサーリンク

夜の水族館を楽しむ

冬休みも開催!夜の美ら海水族館・ナイトアクアリウムとイルミネーションを楽しもう(2018-2019)

夜の展示水槽では、日中とは異なるライティングで夜の海が演出されています。
もちろん「暗くて魚が見えない」というわけではなく、日中よりも少し暗くした雰囲気。

ジンベエザメやマンタが泳ぐ大水槽は、日中は外からの自然光も取り入れていますが、夜の水槽では自然光はないので全体的に暗くなった感じです。

冬休みも開催!夜の美ら海水族館・ナイトアクアリウムとイルミネーションを楽しもう(2018-2019)

夏のナイトアクアリウム時の様子

また、大水槽の前にはソファーやクッション等が置かれ、ゆっくりくつろぎながら水槽を眺めることができます。

 

サックスやバイオリンによる生演奏イベントも!

冬休みも開催!夜の美ら海水族館・ナイトアクアリウムとイルミネーションを楽しもう(2018-2019)

9/16のサックス演奏会の様子

今回は、大水槽前でサックスやバイオリンによる生演奏イベントも開催されます。
12/29(土)と30(日)の19時と20時の予定です(各回15分ほど)。

サックス演奏会は、安室奈美恵さんが引退される9/16(日)の夜に一日限定で開催されたことがあります。
大水槽をゆったり優雅に泳ぐ魚たちをバックに、サックスの音色とメロディーが大変心地よいものでした。

関連記事 沖縄美ら海水族館×安室奈美恵!引退の夜に安室さん名曲のサックス演奏会が開催(動画あり)

今回はソファーやクッションでくつろぎながら生演奏を聴くことができ、大変贅沢な演奏会になりますね。

 

スポンサーリンク

イルミネーションを楽しむ

冬休みも開催!夜の美ら海水族館・ナイトアクアリウムとイルミネーションを楽しもう(2018-2019)

そしてもう一つの楽しみが水族館周辺のイルミネーション!

イルミネーションは、過去に海洋博公園内で行われたことがありますが、今回はナイトアクアリウムに合わせた形で駐車場から水族館までのルートや水族館入口周辺でも行われています。

規模が大きく、大変きれいなイルミネーションなので、デジカメやスマホでの記念撮影をお忘れなく!

 

まとめ

美ら海水族館は、年末年始も通常通り営業しています。

クリスマスや年末年始のお休みに、ナイトアクアリウムで夜の水族館とイルミネーションを楽しむのはいかがでしょうか?

また、大水槽に新しく仲間入りした「ジャイアントマンタ」(世界初の飼育展示)もお見逃しなく!

関連記事 世界初の「ジャイアントマンタ」は世界最大のエイ!-沖縄美ら海水族館に会いに行こう

関連記事 夜の美ら海水族館・ナイトアクアリウム(2018)に行ってきました
関連記事 子供と行く!初めての美ら海水族館【最新2017年版~更新中】

おすすめ記事一覧
【目次】やんばる観光おすすめ記事


スポンサーリンク