【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

2018年4月15日から始まった東京ディズニーリゾート35周年”Happiest Celebration!”。
東京ディズニーリゾート史上最高に幸せな祭典がいよいよ開幕しましたね。

3月に私の住む名護に35周年スペシャルパレードが来てから、我家でもずっとこのときを待っていました!

関連記事【2018年】ミッキーが沖縄名護に来た!ディズニーリゾート35周年記念パレード開催(動画あり)

そして、この5月の連休に東京に帰省した際、念願の35周年のディズニーランドへ。
天気にも恵まれ、開園から閉園までたっぷり遊んで撮って楽しんできましたので、パークの写真を特集して掲載したいと思います。

写真が多いので記事を3回に分けました。
お暇なときにでもご覧ください。

今回は、(その1)として、昼のパークの”Happiestなひととき”の写真を掲載します。


スポンサーリンク

昼のパークの”Happiestなひととき”

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

 

スポンサーリンク

混雑時の入園時刻について

2018年5月現在、ディズニーランドの入退園ゲートとチケットブースの一部でリニューアル工事が行われています。

【公式】東京ディズニーランド入園方法について | 東京ディズニーリゾート

そのため、混雑状況に応じ、開園時刻前に入園を開始しています。
私が行った日は、開園8時でしたが入園は7時半からとなりました。
その場合、シンデレラ城の広場(プラザ)まで入ることができ、そこから各方面に向かう場所で開園時刻まで待機する形になります(ロープが張られています)。
※園内のアトラクションや施設は開園時刻まで利用できませんが、ワールドバザールのグランドエンポーリアムタウンセンターファッションはオープンしています。

また、私が行った日は、開園時刻の前に、シンデレラ城前でアトモスフィアのバンド演奏が始まり、ミッキーとミニーのウェルカムグリーティングがありました(写真1枚目)。

工事期間中パークに行かれる方は、入園時刻にご注意ください。

 

スポンサーリンク

撮影後記

撮影機材は以下の通りです。

【カメラ】SONY α99II
【レンズ】SONY 70-200mm F2.8 G SSM II,MINOLTA 17-35mm F3.5G,SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE

35周年の祝祭で彩られたパークで、5月のやわらかな日差しや新緑を意識して撮影しました。

 

まとめ

【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その1:Happiestなひととき)

以上、今回は昼のパークで撮影した”Happiestなひととき”の写真を紹介しました。

(その2)では35周年の新しい昼のパレード”ドリーミング・アップ!”を、(その3)では夜景とワールドバザールの”セレブレーションストリート”の写真をご紹介します。

関連記事【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その2:ドリーミング・アップ!)
関連記事【35周年ディズニーランド】“Happiest Celebration!”で撮影を楽しむ祝祭のパーク(その3:夜景とワールドバザール)

おすすめ記事一覧
【目次】ディズニーおすすめ記事

【ディズニーリゾートのツアー情報満載!JAL公式サイト】
JALで行く東京ディズニーリゾート(R)


スポンサーリンク