【2019開花状況】大宜味村喜如嘉のオクラレルカ開花状況(3月30日)

沖縄やんばるの春を告げる花がヒカンザクラ(1月)なら、初夏を告げるのはオクラレルカでしょうか。

オクラレルカは水辺に咲くアヤメの仲間の花で、沖縄本島北部のやんばるでは毎年3月下旬から4月中旬頃に見頃となります。
ちょうどこの時季の沖縄はうりずんの季節とも呼ばれ、暖かさを増すと同時に雨で植物が潤い彩る季節です。

今回は毎年恒例、私のおすすめ!大宜味村喜如嘉(きじょか)のオクラレルカ情報2019をお届けします。

よろしければ昨年(2018年)の記事もご参照ください↓
関連記事【2018/3/28】咲いています!大宜味村喜如嘉のオクラレルカ開花情報と工芸展「第15回いぎみてぃぐま」の開催案内

 


スポンサーリンク


喜如嘉のオクラレルカ

【2019開花状況】大宜味村喜如嘉のオクラレルカ開花状況(3月30日)

沖縄本島北部やんばるの大宜味村喜如嘉では、水田でオクラレルカの栽培を行っており、見頃を迎える3月下旬から4月中旬頃は多くの方でにぎわいます。

満開のころは一面が紫色の花で覆われ、周辺の自然の景色とも相まってそれはもう見事ですね。

テントの出店では持ち帰り用にオクラレルカの切り花も購入できますので、花瓶に挿して自宅でも楽しめますね。

【2019開花状況】大宜味村喜如嘉のオクラレルカ開花状況(3月30日)

切り花は1束(5本)で100円

お土産にもおすすめです!

 

スポンサーリンク

2019年3月30日の開花状況

【2019開花状況】大宜味村喜如嘉のオクラレルカ開花状況(3月30日)

2019/3/30のオクラレルカ(大宜味村喜如嘉)

沖縄の今年の冬は記録的な暖冬でした。
開花状況としてはやはり例年より早く、昨年よりも少し早い感じです。

3月30日に行った際はすでに満開を迎えていて、咲き終わっている花も見られました。

【2019開花状況】大宜味村喜如嘉のオクラレルカ開花状況(3月30日)

2019/3/30のオクラレルカ(大宜味村喜如嘉)

ただ、まだ蕾も見られますので、これから2週間くらいは楽しめると思います。
※写真を撮りたい方はお早めに!

 

スポンサーリンク

喜如嘉へのアクセス

名護市街から国道58号を北上して約40分で喜如嘉の集落に着きます。
集落を抜けるとオクラレルカの水田が広がっています。

集落内は道幅が狭いので、土日などの混雑時はご注意ください。

駐車場は、あまり広くはありませんが、出店の隣りに駐車スペースがあります。

【2019開花状況】大宜味村喜如嘉のオクラレルカ開花状況(3月30日)

テント出店の隣りが駐車スペース(写真右側)

 

まとめ

やんばるの初夏を告げる喜如嘉のオクラレルカ。
今年は暖冬だったので例年よりも早く満開を迎えているようです。

また、喜如嘉では、4/5(金)~4/7(日)の3日間、今年も大宜味村の工芸展「いぎみてぃぐま」が開催されます。
陶芸品や木工品などの展示・即売が行われる毎年人気のイベントです。

「第16回いぎみてぃぐま」開催のお知らせ | 大宜味村

水田のオクラレルカと一緒に、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事一覧
【目次】やんばる観光おすすめ記事


スポンサーリンク