ワールドバザール・35周年セレブレーションストリートの紙吹雪が銀テープに!時間や回数は?

2018年4月15日から始まった東京ディズニーリゾート35周年”Happiest Celebration!”では、ワールドバザールがセレブレーションストリートになり、日中は紙吹雪が舞うサプライズ演出がありました。

私が紙吹雪を見たのは5月でしたが、7月に行くと銀テープに変わっており、またサプライズの時間(もともと決まってはいません)も5月の時と大きく変更になっていました。

ということで、今回は銀テープが舞うセレブレーションストリートの時間や回数について、私が実際に見た!聞いた!情報をまとめてみたいと思います。
これからディズニーランドに行って見てみたい!という方の参考になれば幸いです。

【追記】クリスマスイベント中の11/23の情報を追記しました。


スポンサーリンク

紙吹雪から銀テープへ

私が紙吹雪を見たのは5月のGWで、銀テープを見たのは7月の夏休み(下旬)です。
ネットの情報を見ると、どうも7/20頃に銀テープに変更になったようです。

ところで、紙吹雪で使われていた正方形の紙は1辺が35mmでしたね。
また、金と銀のテープは表面に凹凸があり、キラキラが増すだけでなくヒラヒラと舞うよう空気抵抗も増す効果があったものと思います。
いずれも角が丸くなっていて、ゲストへの配慮もさすがですね。
コストも結構かかっていたと思われます。

ワールドバザール・35周年セレブレーションストリートの紙吹雪が銀テープに!時間や回数は?

実際に使われた紙吹雪(正方形の紙は1辺35mm)

 

紙吹雪から変わった銀テープですが、銀テープの幅を測ってみたところ約25mm。
さすがに35mmではありませんでした…

 

スポンサーリンク

時間や回数は?

さて、気になるのがサプライズ演出の時間や回数ですね。
これは決まったものではなく、キャストの方もわからい、というもののようですが、私が実際に見た!聞いた!情報をもとに考察してみたいと思います。

回数

まず回数ですが、1日2回程度のようです。
もちろん明確なものではなく、例外もあると思われます。

時間

時間については、私が5月に紙吹雪を見たのは、10:0514:50
一方、7月に銀テープを見たのは10:55で、他の時間は見ていないので不明。

キャストの方に聞いたところ、5月とはイベントの時間が変わったため7月の時間も変わった、とのこと。
そう、このサプライズはイベントやパレードの時間とかぶらないように行わるようです。

確かに、銀テープを見たときは、9:50の「燦水!サマービート」の後、ワールドバザールに少し滞在し、その後パートナーズ像前で「アトモスフィア」の演奏を聴いたあと余韻に浸っていると、ワールドバザールから「バーン!」という音と共に歓声が聞こえてきた(銀テープが始まった)、という流れでした。

また、別のキャストの方の情報として、「イベントの1時間くらい前」というものがありました。
それならば、紙吹雪、銀テープを見た時間とイベントの時間を改めて比べてみました。

・5月GW

紙吹雪 イベント
10:05(5/4) ドリーミング・アップ!
11:05
14:50(5/1) ドリーミング・アップ!
15:50

・7月下旬(7/24)

銀テープ イベント
なし 燦水!サマービート
9:50
10:55 燦水!サマービート
11:55
燦水!サマービート
14:30
ドリーミング・アップ!
16:45

ということで、私が見た時間は3回ともちょうどイベントの1時間前だったことがわかりました。
7月下旬の銀テープの2回目は私は見ていませんが、13:30または15:45だった可能性がありますね。

それにしても、気持ち悪いくらいぴったり1時間前なので、本当にそうなのか少し疑わしい気もします。
あくまで私が見た3回の情報によるものなので、参考程度と考えてください。
「時間が決まっていない」ということは、1時間前の時もあればそうでないときもあるということでしょう。

【追記】クリスマスイベント中の情報

11/23にクリスマスイベントに行った際の銀テープ時間は以下の通りです。

銀テープ イベント
9:35 ディズニー・クリスマス・ストーリーズ
10:40
なし ドリーミング・アップ!
13:20
14:30頃 ディズニー・クリスマス・ストーリーズ
15:40
16:25 Celebrate! Tokyo Disneyland
17:35

このように1日に3回の銀テープがあり、いずれもイベントの1時間ちょっと前という結果でした。
2回目の銀テープの後も発射装置が設置されたままでしたので、キャストの方からもう1回ある(かも)と教えていただき、実際に3回目がありました(その後発射装置はなくなりました)。

ワールドバザール・35周年セレブレーションストリートの紙吹雪が銀テープに!時間や回数は?

銀テープ発射装置(窓から出た筒状のもの)

銀テープの色は、以前は「赤、緑、金、銀、青」の5色でしたが、今回はクリスマスということでクリスマスカラー限定の「赤、緑、金」
(ハロウィーン時はハロウィーンカラーだったそうです)

3回目の銀テープは暗くなり始めた夕方の時間帯で、美しく光るセレブレーションタワーに舞う銀テープはまた格別なものでした。
曲の最後に舞う銀テープの動画をぜひご覧ください↓

 

銀テープを撮る!

ワールドバザール・35周年セレブレーションストリートの紙吹雪が銀テープに!時間や回数は?

銀テープの演出は突然始まり、初めに1発目が「バーン!」と出ます。
しかし、慌てなくて大丈夫です。
曲が始まってセレブレーションタワーが光り、曲の終わりに2発目3発目の「バーン!」が来ますので、2発目3発目を狙いましょう。
※(訂正)曲の途中に2発目、終わりに3発目が発射されます。

撮影は、ワールドバザールの入り口側からシンデレラ城が見える方向に向かって、セレブレーションタワーを中心に望遠レンズで狙うと↑のような写真になります。

 

スポンサーリンク

銀テープの利用・思い出とともに

ワールドバザール・35周年セレブレーションストリートの紙吹雪が銀テープに!時間や回数は?

ヒラヒラと舞いながら落ちてくる銀テープを、ゲストの方が手を伸ばしてつかんだり、落ちたものを集めたり。
本当にあっという間になくなります。
紙吹雪の時は、あとでキャストの方が片づけていましたから、その手間がなくなり銀テープにして大成功と思いました。

ゲストの方は持ち帰ってよい記念になりますね。
また、その場で女性の髪飾りにしたり、ベビーカーにつけてヒラヒラなびかせたり、そういう楽しみ方もいいですね。

ワールドバザール・35周年セレブレーションストリートの紙吹雪が銀テープに!時間や回数は?

 

まとめ

紙吹雪から銀テープに変わったワールドバザール・セレブレーションストリートのサプライズ演出。

回数は1日2回程度
時間はイベントやパレードの1時間前くらいという情報があり、実際に私が見た3回ともぴったり1時間前でした。

ということで、時間や回数は決まったものではないようですが、もし狙うとしたらその日のイベントやパレードの時間をチェックして1時間前というのを一つの目安に狙ってみるのがよいのではないでしょうか?

おすすめ記事一覧
【目次】ディズニーおすすめ記事

【ディズニーリゾートのツアー情報満載!JAL公式サイト】
JALで行く東京ディズニーリゾート(R)


スポンサーリンク