背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

前回記事に書いた東芝55インチの4K液晶テレビ(REGZA 55BZ710X)。

オススメ!2017年に買いたい4Kテレビはこれだ!東芝55インチ【REGZA 55BZ710X】レビュー

大型テレビを買ったらテレビ台も必要ですね。

ということで、ニトリやアウトレット家具店などを探したのですが、高価なものばかりで適当なものが見つからず。
Amazonで値段も安くちょうど理想的なものを見つけ、購入しました。
これ、ほんとオススメです。


スポンサーリンク

我が家のテレビ台(ローボード)の条件

今回、テレビ台を探すにあたり、以下の条件としました。

  • 幅は150cm以上、できれば180㎝
  • 価格は2万円程度、できれば1万円台

東芝のREGZA 55BZ710Xは、横幅が124cm。
そうするとテレビ台は最低でも150㎝は欲しいところ。
できれば余裕を持たせて180㎝のものが理想です。
幅が長い分、テレビ台を収納としても利用したいと考えていました。

あとは、高価で高級なものではなく、見た目がまあまあでなるべく価格を抑えたいところ。

と、まあこんな条件で店舗で探しても、幅180cmで2万円のテレビ台って、まずないですね。
でもAmazonにはあったんです!

 

スポンサーリンク

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

Amazonで見つけたのが、これです(楽天やYahooにもあります)。

大きさは、幅180x奥行39.5x高さ30.5cm。

幅が180㎝で、値段はショップによりますが15,000円前後。
左右に収納の引き出しがあって、理想的ではないですか!

ということで、もう迷うことなく注文しましたよ!

色は、「ウォールナット」(茶色)、「ブラック」、「ホワイト」と3種類あり、「ウォールナット」を選択しました。

注文時の注意点

まず、この商品は組み立て式です。
しかも長さ180㎝で、重さ33kgとヘビー級。
配送屋さんは玄関まで届けてくれますが、あとはリビングまで自分で運んで組み立てなければいけません。
完成品が届くわけではありませんのでご注意を。
実店舗で売られているものであれば、追加料金で組み立てや配送・設置をお願いできたりしますが、ネット通販なので自分で組み立てるしかないですね。

またショップによって送料が異なります。
しかも、沖縄は配送不可というショップもありますので、沖縄の方はくれぐれもご注意ください。

組み立て時の注意点

工具は、プラスドライバーとゴムハンマーが必要です。
ゴムハンマーは木ダボの取り付けで使用しますが、100円ショップのものでも十分でしょう。
また、インパクトドライバーがあると作業はだいぶ楽になると思います。

組み立ては、二人で行うことが推奨されています(私も同感)。
私は、妻と二人で作業し、大体1時間半くらいで出来ました。
私がドライバー、妻がダボと分業すると効率いいですね。

 

スポンサーリンク

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cmの特徴

実際に組み立ててみると、その完成度に感動。
思っていた以上に見た目もつくりもしっかりしていて、とてもこの値段とは思えません。

まあ、材質はプリント紙化粧なので、じっくり見れば気になるかもしれませんが、我が家はこれで十分です。

高さは約30㎝で、一般のテレビ台より若干低めです。
我が家では、ソファーまたは床からテレビを見ることが多いので、ちょうどよい高さでした。
テレビが大きいので、テレビ台も低めの方が圧迫感がなく、低めで正解だと思います。

背面収納

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

背面には、電源タップやモデム、ルーターなどを収納できるスペースがあり、これは便利ですね!(ただし、その分、引き出しの奥行きが犠牲になります)
ケーブル類は、専用チューブやマジックバンドで束ねておくとさらにスッキリすると思います。

隠しキャスター

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

隠しキャスター付きですが、床との隙間は絶妙です

隠しキャスターがあり、いつでも簡単にテレビ台を動かして壁との隙間の掃除もラクラクです。
キャスターがあると言っても、床との隙間はほとんど気にならない絶妙な設計です。
妻曰く「このキャスターは画期的」と、絶賛しています。

左右の引き出し

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

引き出しの奥行きは23cm

左右にある引き出しは、DVDやブルーレイなどはもちろん小物の収納にいろいろ使えそうですね。
背面収納がある分、奥行きは23㎝と少し狭くなっています。
出し入れはスムーズで、問題ありません。

中央の棚

 

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

中央棚の高さは3段階で調整可能

中央の棚は、3段階の高さで調整可能です。
レコーダーなどの設置スペースですが、棚を外してオープンスペースとしても利用可能です。

転倒防止用の固定穴

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

転倒防止用の固定穴は4カ所あるが、中央にはない

テレビの転倒を防止するための固定穴があります。
テレビ裏面の転倒防止バンドを付属のネジで固定しますが、固定穴は4カ所で台の中央にはありません。
転倒防止バンドはテレビ裏面の中央にあったので、中央にも固定穴が欲しかったですね。

 

まとめ

背面収納テレビ台 ステラ 幅180cm

幅180㎝のテレビ台(ローボード)で15,000円程度と、コスパは最高。
見た目もつくりもしっかりしている上、背面収納や隠しキャスターなどがあってテレビ台としての機能も十分ですね。

組み立て式なので手間はかかりますが、その分安く買えて大変満足のいく商品でした。

横幅があって低めのテレビ台をお探しの方、オススメですよ!
(幅は120cm、150cmのタイプのあります)

 

 


スポンサーリンク