名護市・日本ハムファイターズ春季キャンプ

名護市営球場

沖縄では今年もプロ野球春季キャンプの時期となりました!

名護といえば、日本ハムファイターズですね。
日ハムは、昨シーズン日本一に輝きましたので、今年のキャンプは例年以上にファンで賑わいそうです。
(昨年の日本一が決まった試合は、日テレ系での放送だったため沖縄ではテレビ放送がなく、必死にラジオに耳を傾けて優勝の瞬間を聴いていたのを思い出します。)

さて、一軍のキャンプ地となる名護市営球場は老朽化が進み、日ハムは2016年からキャンプ前半をアリゾナで行っています(2017年も同様)。
名護市では、市営球場の改修を決め、2017年は現在の市営球場での最後のキャンプとなります。
18年、19年は、前半アリゾナ、後半くにがみ球場(国頭村)で、名護の新球場完成後の2020年から再び名護で全日程のキャンプを行う予定です。

日ハムは1979年に初めて名護で春季キャンプを行い、現在のプロ野球キャンプの先駆けとなりました。
これからも名護で日ハムのキャンプが見られるよう、新球場の完成を楽しみにしたいですね。

ということで、今回は、2017年の名護・日ハム春季キャンプ情報です。

こちらの記事もどうぞ
日ハムキャンプで名護に来たら行きたいおススメの食事・観光スポットまとめ


スポンサーリンク


どこでキャンプしているの?

日本ハムファイターズ春季キャンプ名護市営球場

一軍のメインのキャンプ地は、21世紀の森公園にある名護市営球場になります(二軍(ファーム)はくにがみ球場)。
球場外のテント(イベントドーム)で投球練習を見ることもできます。

名護市営球場は、名護湾の海に面する公園内にあって、絶好のロケーション。
春の陽気の沖縄で、観光がてら来るのもいいですね。

選手たちが宿泊するのは、市営球場のすぐそばのホテルゆがふいんです。
ホテルと球場の間には道路(449号)があるだけで、ファンのみなさんは、練習前と練習後は選手の通り道となる球場外(一塁側)で選手が通るのを待ちます。

名護市営球場 アクセス

キャンプ期間中は、名護漁港が特設駐車場となり、球場行の無料シャトルバスが出ます。
21世紀の森公園の駐車場もありますが、場所によって通行規制され、キャンプ中は全体的に混雑しています。

名護漁港と21世紀の森公園の間は、国道58号ではなく海沿いを歩く道もありますので、行きは漁港からシャトルバス、帰りはのんびり海沿いの道を歩く、というのもいいかもしれません(徒歩20分くらい)。
夕方、海沿いは名護湾の夕焼けがきれいですよ。

シャトルバスの運行について、詳しくは下記(日ハムHP)をご確認ください。
→春季キャンプ中の名護市営球場アクセスについて

■名護市営球場 アクセス

 

スポンサーリンク

キャンプスケジュールは?

日本ハムファイターズ春季キャンプ名護市営球場

2016/2/27の対広島練習試合。まさかこの対戦カードが日本シリーズになるとは!

前半(2/1~)はアリゾナとなるため、名護でのキャンプ期間は、2/12(日)~2/25(土)となります。
休日は、2/17(金)、2/22(水)です。

以下に、練習試合など、一軍の主なスケジュールをまとめました。

12(日) 名護キャンプイン(移動練習)
15(水) サムスンライオンズ 練習試合(名護13時)
16(木) KIAタイガース 練習試合(名護13時)
17(金) 休日
19(日) 阪神タイガース 練習試合(宜野座13時)※名護ではなく宜野座
21(火) 東北楽天イーグルス 練習試合(名護13時)
22(水) 休日
23(木) ハンファイーグルス 練習試合(名護13時)
25(土) 阪神タイガース オープン戦(名護13時)
26(日) 横浜DeNAベイスターズ 練習試合(宜野湾11時)※名護ではなく宜野湾

名護市営球場の外野席は、芝生で自由に座れます。
練習試合でも外野は無料で観戦することができますので、気軽に見に行けるのもキャンプの魅力ですね。

 

スポンサーリンク

注目選手は?

やはり一番の注目選手は大谷ですね。

昨シーズンの日本一に大きく貢献し、文句なしのパリーグMVPを獲得。
今年は3月開幕のWBCでの活躍も期待されており、注目度は球界NO.1でしょう。
さらに、今シーズン後はメジャー移籍が濃厚のため、名護での大谷選手が見納めになる可能性が高く、大谷選手目当てのファンが殺到するのではないでしょうか?

キャンプは、選手を間近で見られるチャンスですからね、私も大谷選手をしっかり見てきたいと思います。

また、斎藤佑樹は背番号1を授かり、背水の陣でキャンプに臨んでくるでしょう。
ピッチに立つ姿をぜひ見たいと思います。

一方、中田翔ら一部主力選手は、二軍スタートで、後半の名護キャンプから一軍合流と見られています。
二軍(ファーム)は、2/1(水)~2/24(金)で、くにがみ球場がキャンプ地となります。
※休みは6(月)、10(金)、15(水)、20(月)

名護キャンプが始まるまで、比較的空いているくにがみ球場に中田選手らを見に行くのもいいですね。
ドラフト1位の堀瑞輝もいて、注目です!

 

まとめ

今年の名護・日ハム春季キャンプは、日ハム日本一、大谷注目度No.1で今季見納め?、現球場での最後のキャンプと、例年以上の混雑は必至ですね。

ちなみに当初、優勝パレードの計画もありましたが、それは残念ながらなくなったようで・・・。
何か新しい情報がわかりましたら、改めてお知らせしたいと思います。

キャンプ情報については、天候等でスケジュールが変更になることもありますので、最新情報は日ハムHPでご確認ください。
→2017春季キャンプ情報

また、WBCの宮崎キャンプが2/23から始まりますので、大谷や中田らを見るなら早めの方がいいですね。

※2/4追記:大谷は右足首痛のためWBC出場が見送られましたね。名護キャンプに最後まで参加でしょうか。

※2/15追記:名護市商工観光課に直接聞いたところ、残念ながら優勝パレードもそれに代わるイベントも予定はないとのことです。

※2/24追記:2/25オープン戦後に「ありがとう!名護市営球場」セレモニーが行われます。栗山監督の挨拶や選手サインボールの投げ込みサービスなどが予定されています。
【時間】16:30~16:50(オープン戦終了後)
【会場】名護市営球場


スポンサーリンク