羽地ダムカヌー体験

名護にある羽地ダム。
このダムを活用した地域活性化のため、名護市がカヌー体験のモニターを募集とのことで、娘と参加してきました。


スポンサーリンク

モニターなので、体験後はアンケートに答える形で、無料ということですね。
運営は、ホールアース自然学校の「がじゅまる自然学校」さん。
今回は、前回の10月に続く第二弾で、対象は5歳以上、先着10組(20名)。
無料のため人気があるようで、うちはキャンセル待ちで申し込みましたが、キャンセルが出たため、参加できました。

今回、実際に参加したのは妻と長女(6歳)で、夫の私はカメラを持って陸から撮影係りっす!

注意事項の説明を受けた後、ダムの湖岸で、そうまずはパドルの持ち方と漕ぎ方の練習ですね。
インストラクター:「説明聞いてもよくわからないと思うので、実際に漕いで練習しましょう。」
と、さっさと出艇です。

 

 

実際にカヌーで漕いでみると、あら皆さんお上手!
特に困っている様子もなく、インストラクターの方と一緒にきれいに漕いでいました。
今日は風がほとんどなく、湖面も鏡のようで、本当に皆さん気持ちよさそうでしたよ~。

羽地ダムカヌー体験

 

ある程度漕ぎ方を練習したのち、上流にある沢を目指し、どんどん漕いで行きます。

羽地ダムカヌー体験

羽地ダムカヌー体験

 

無事に沢に着いて上陸すると、おー!そこはまさにジャングルの清流!
みんなで上陸して沢を進み、今度は生き物観察です。

 

羽地ダムカヌー体験 ジャングルの清流

お腹が真っ赤なシリケンイモリ!
オオミズシマシを捕まえてにおいを嗅ぐと、あれ?いい匂いだね!

羽地ダムカヌー体験 シリケンイモリ

 

あっという間に時間が経ち、カヌーで来たルートを戻り、おかえりなさ~い。

羽地ダムカヌー体験

羽地ダムカヌー体験

 

カヌー体験の時間は10時半~12時でしたが、たっぷり漕いで生き物も観察でき、子供も大満足でしたね。
妻曰く、「海や川と違ってダムは流れがないので、子供と一緒でも安心して漕げ、沢で生き物観察もできて本当に楽しかった!」とのことでした。
私は内心、ダムで漕いでもつまらんのでは?、と思っていましたが、反省(”^ω^)・・・。
娘も本当に楽しかったようなので、今度は有料でもマングローブツアーにも参加したいなっ、と。

最後に、アンケートを書いて、当日限り有効の「羽地の駅」おみやげ券まで付いてきて、モニターとは言え名護市太っ腹です!
帰りは「羽地の駅」に寄ってね、ということですが、はい、もちろん寄りましたよ。
おみやげ券で地元産の卵1パックとちんすこうを頂き、せっかく寄ったので昼食を食べて新鮮な野菜も買い、これがまた大満足でした!

え、「羽地の駅」って何???ということで、それは改めて報告しましょうね~。
羽地の駅の記事を書きました(2016/12/21)。

羽地ダムカヌー体験


スポンサーリンク